漆喰の仕上げパターンを紹介

query_builder 2022/06/20
コラム
2

漆喰にはどのような仕上げパターンがあるのでしょうか。
これから自分で塗るのなら知っておきたいものですよね。
本記事では漆喰の仕上げパターンを紹介しますので、ぜひご確認ください。

▼代表的な漆喰の仕上げパターンには何があるの?
DIYであればフラットな仕上げより模様をつけるのが良いでしょう。
なぜならフラットは難易度が高いうえに手間がかかってしまうからです。
漆喰で使われている代表的な仕上げパターンには以下があります。

・コテ仕上げ
・ハケ仕上げ
・スポンジローラー仕上げ
・台所用スポンジ仕上げ

仕上げに使われているコテやハケなどの道具はホームセンターで購入できるものばかりです。
好みのパターンができる道具を選んでみましょう。

■漆喰は手塗りもおすすめ
DIYで漆喰を使うのであれば手塗りを考えてみるのも良いかもしれません。
道具を使うよりも手塗りならば誰でも楽に仕上げられるでしょう。

方法は漆喰を手に取って壁につけ自由に模様を入れていくだけです。
子どもと一緒に作業をして手型を思い出に残しても楽しめます。
成長の記録として残していくのも良いでしょう。

▼まとめ
漆喰を塗る時にフラットに仕上げるならDIYは難しくなってしまいます。
手軽に自分で塗りたいと考えているのであれば、道具のいらない手塗りが良いでしょう。
家族全員で一緒に塗る・手型を残すなどの楽しみ方もできるからです。
もし家の壁をDIYで塗るにあたり漆喰を使うのであればぜひ試してみてくださいね。

記事検索

NEW

  • DIYにも便利な柿ウォールの特徴について

    query_builder 2022/06/28
  • 塗り壁のお手入れ方法を簡単に紹介

    query_builder 2022/06/25
  • 珪藻土の魅力を分かりやすく紹介

    query_builder 2022/06/23
  • 漆喰の仕上げパターンを紹介

    query_builder 2022/06/20
  • ペットがいる家庭でも安心して使える安全な塗料を紹介

    query_builder 2022/06/18

CATEGORY

ARCHIVE